Blog on Duty of Care 海外における企業の安全配慮義務

AirBnB, Uber, Lyft 等のシェアリング・エコノミーの利用

sharing.jpg


AirBnB, Uber, Lyft 等のシェアリング・エコノミーは急速に世界中で台頭しており、旅行者にとって身近なツールになりつつあります。

これらのサービスの多くは、ビジネス向けトラベルソリューションも提供しており、他のアプリケーションとの統合や経費明細書の作成、旅行者の追跡も可能な場合もあり、多くの企業や組織はこれらを使用する事で得られるビジネス上のメリットを感じているようです。

しかし、今年初めに行われたインターナショナルSOSの調査では、75%の組織や企業がビジネス向けシェアリング・エコノミーに対する明確な利用方針を持っていないことが分かりました。また約40%が「これらのサービスが安全かどうか分からない」と回答しており、従業員が安心してサービスを利用するための利用方針の策定が求められています。

これらのサービスを安全に有効活用するためには、今後発表されるホワイトぺーパーや各種調査結果、事例などを注視し、情報収集に努めることが重要です。


Written by Tim Daniel

Executive Vice President at International SOS

インターナショナルSOSは、海外で活躍される企業や
その社員の方々に医療とセキュリティのアシスタンスサービスを
提供しています。詳細は下記webサイトをご覧ください。
http://www.internationalsos.co.jp/

Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care