インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

お知らせ

インターナショナル SOS 、世界最先端の トラベルリスクマネージメント・ソリューション 「トラベル・トラッカー6」を発表

報道関係者各位

2013年8月5日


インターナショナル SOS 、世界最先端の
トラベルリスクマネージメント・ソリューション
トラベル・トラッカー6」を発表

機能の拡充により会員企業の能動的なリスク管理と
より次元の高い「安全配慮義務」遵守を支援

2013年8月5日-メディカルおよびセキュリティサービス世界最大手のインターナショナルSOS株式会社(本社:ロンドン、CEO:アーノルド・ ヴェシエ、以下インターナショナルSOS)と、提携会社であり、同じく世界最大手のリスクコンサルタント会社であるコントロール・リスクス・グループ株式 会社(本社:ロンドン、最高経営責任者:リチャード・フェニング、以下コントロール・リスクス)は本日、海外へ渡航する従業員の皆様の危険回避を支援する ための世界最先端のオンライン・トラベルセキュリティ・ツールを発表いたします。

従来製品を全面的に改訂したトラベル・トラッカー6に より、会員企業がグローバルに活動する従業員の所在を迅速に特定することが可能となり、世界のどこにいても必要な時に従業員と連絡を取ることができます。 この先進的機能は、世界で最も包括的なメディカルおよびトラベル・セキュリティのソリューションを連携して提供する、インターナショナルSOSによるサー ビスのゲートウェイと言えます。

今回の機能向上により、より高度かつ詳細でタイムリーな視覚化が可能となり、追跡やナビゲーション機能が拡充されています。このシステムはモバイル 用のインターナショナルSOSアシスタンスアプリに組み込まれるもので、この1年間で約100社の会員企業の皆様に試験的に利用いただきました。また、渡 航者が無事に目的地に到着したことを会社に通知する「チェックイン」ボタンが搭載されます。

その他の主な特徴:

・ 最新かつ詳細な渡航者の「分析情報」を地図上で視覚的に表示することにより、世界中で誰がどこにいるか、その人がアシスタンスを必要としているかを把握できるため、確実な情報と安心感が提供されます。

・ 世界地図上にメディカルやトラベル・セキュリティ上の問題が発生している場所がリアルタイムに表示されるため、いつでも企業の皆様が渡航者や従業員の所在を迅速に追跡するのに役立ちます。

・ 個人、地理、渡航データを利用した迅速で綿密な追跡を行います。

・ 企業と現場に派遣された従業員との間の即時コミュニケーションが24時間体制で行われることにより、企業と従業員が詳細な情報を得た上での決断が可能となります。

インターナショナルSOS、チーフデジタルオフィサーのリック・ギャラガーは次のようにコメントしています。
「グローバルビジネスの機会が増大し、世界のさまざまな場所へとビジネスが拡大するにつれて、従業員や駐在員の生活、業務、海外渡航へのリスクも増大しています。
10年前に当社は最初のトラベルトラッキング・ツールを市場に導入しましたが、その後も当社の革新や顧客の皆様のフィードバックに基づいて技術面の改良を 続けてきました。企業が従業員をより危険度の高い地域に派遣する際、従業員の所在や旅程を知る必要性がこれまで以上に重要となります。正確な情報は正しい 決定をする上で必要不可欠です。特に迅速な対処が必要な状況において、あるいは危機発生に際しては、その必要性が一層高まります。
当社は年間240万人の海外渡航者を追跡し、会員企業はいつでも情報にアクセスできます。トラベル・トラッカー6は、渡航者や海外駐在員、管理者に世界各地で安全かつ確実にビジネスを行うにあたって必要な支援を提供します。」

編集者注記:
トラベル・トラッカーは2001年9月11日のアメリカ同時多発テロを受けインターナショナルSOSが開発したツールであり、会員企業の皆様が、グローバルに活躍する従業員の所在を迅速かつ確実に特定できるようにするための初めてのオンラインツールです。また、その所在地に合わせた健康上や安全上のトラベルアラートも送信しています。

トラベル・トラッカー6は、 疾病、事故、政治動乱、天災など、緊張を引き起こす事例に対処するために設計されています。このシステムにより、会員企業の皆様が全世界に派遣されている 従業員の正確な所在を迅速に追跡するほか、メールやSMSなどを通じて従業員と連絡を取り、最新の状況を確認したり、早急なアシスタンスが必要かどうかを 特定したりすることが可能です。

628社のグローバル企業に対する調査結果をまとめた「2011 Duty of Care and Travel Risk Management Global Benchmarking Study」によると、グローバル企業の46パーセントが、従業員を保護するためにトラベル・トラッキングシステムを利用しています。

インターナショナルSOSについて(http://www.internationalsos.co.jp/)

インターナショナルSOSは、世界最大手のメディカル&セキュリティアシスタンス会社です。世界76カ国700カ所の拠点から、グローバルに活躍する顧客企業をサポートしています。
1,200名の医師及び200名のセキュリティ・スペシャリストをはじめとする10,000名の従業員が、日夜アシスタンスに従事しており、そのプロフェッショナルな専門知識は他の追随を許しません。
当社は広範囲なリスクに対する予防的プログラムと緊急事態における圧倒的な実行手段とを、他に先駆けて提供してきました。当社は、顧客企業が「世界における従業員の健康と安全」を実現できるよう、全力を挙げてお手伝いいたします。

本件に関するお問い合わせ先

インターナショナルSOS ジャパン株式会社
セールス&マーケティング本部
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂4 丁目2 番6住友不動産新赤坂ビル11階
電話: 03-3560-8400

Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care 世界各国の医療リスクを5段階に格付けしたマップHealth Risk Map 2015 会員専用アシスタンスアプリ 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム