インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

お知らせ

オンライン ライブセミナー「トラベルリスク・アウトルック2018」開催 及び「トラベルリスクマップ2018日本語版」予約受付開始のお知らせ

セミナー:日本時間11月29日11時30分より(参加無料、全編英語)

TravelRiskOutlook2018Webinar.JPG

医療と渡航安全の統合ソリューションを世界中のクライアント企業に提供するインターナショナルSOSは、日本時間11月29日(水)午前11時30分より、オンラインライブセミナー「トラベルリスク・アウトルック2018」を開催いたします。

毎年世界中で好評を得ている同オンラインセミナーは、海外出張者や駐在員の健康と安全に影響を及ぼしたと考えられる今年1年の渡航安全に関わる主なリスクを振り返るとともに、来年2018年、世界中の企業の渡航リスク管理担当者が知っておくべき情報について、解説いたします。所要時間は約1時間を予定しております。尚、本セミナーは全世界の視聴者を対象としているため、英語での開催となります。

下記リンクのフォームからご登録いただくと、どなたでも無料でご視聴いただけます。また、セミナー終了後に録画版をお送りします。
http://learn.internationalsos.com/risk-outlook-2018


このセミナーに先駆けて、インターナショナルSOSが毎年発行しているトラベルリスクマップの2018年英語版が公開されました。トラベルリスクマップ2018英語版は、こちらをご参照ください。
https://www.travelriskmap.com


日本語版は来年初頭の公開予定です。下記リンクのフォームからPDFダウンロードの予約を受付中です。
http://learn.internationalsos.com/JPN_LP_TRM2018PDF_RSVform

 

 

インターナショナルSOS とコントロール・リスクスについて
インターナショナルSOS とコントロール・リスクスの提携により、世界をリードする医療並びに安全対策のスペシャリスト集団が結成されました。渡航に関わる安全管理サービスへの高まるニーズを満たすべく、両社のリソースと専門知識を結集し、渡航中の社員の安全と生産性を確保し、企業が社員への安全配慮義務を果たせるよう支援します。世界26ヵ所のアシスタンスセンターに勤務する200 名以上の渡航安全管理のスペシャリストと、70,000 以上の認定プロバイダーからなるパートナーネットワークを通じて、世界各国の渡航安全に関する情報分析を24 時間365 日体制で提供しています。渡航に伴う安全対策トレーニング、渡航リスク評価、安全管理規程の策定支援、避難計画、そしてクライアント企業が渡航中の社員をトラッキングし、安否確認を可能にする最新技術を提供しています。

インターナショナルSOS  http://www.internationalsos.co.jp  
コントロール・リスクス  http://www.controlrisks.com

CR_logo_small.jpg

 | 
Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care 世界各国の医療リスクを5段階に格付けしたマップHealth Risk Map 2015 会員専用アシスタンスアプリ 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム ミャンマー