インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

お知らせ

TICAD7公式サイドイベント『アフリカ進出時の渡航リスクマネジメント』開催

Logo anner.JPG

インターナショナルSOSでは、第7回アフリカ開発会議(TICAD7)公式サイドイベントとして、『アフリカ進出時の渡航リスクマネジメントについて~医療と安全の観点から~』と題するセミナーを開催する運びとなりました。

アフリカ全体の医療面および安全面のリスクの他、日本の企業・組織の進出が多い国にスポットライトを当て、駐在員や出張者を送る際の注意点とその対応策を解説します。

日程:                   8月29日(木)
時間:                   18:00-19:30 (受付開始 17:40)
会場:                   パシフィコ横浜、展示ホールB07                  
講師:                   インターナショナルSOSのアフリカの医療・セキュリティの専門家
会場:                   英語および日本語(同時通訳付き)
参加費:                無料

参加登録:            どなたでも参加可能です。こちらから事前登録をお済ませください。

【TICADとは】

TICADとは、Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略であり、アフリカの開発をテーマとする国際会議です。1993年以降、日本政府が主導し、国連、国連開発計画(UNDP)、世界銀行及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催しています。次回TICAD7は、令和元年8月28日~30日に横浜市のパシフィコ横浜で開催されます。
*外務省ホームページより抜粋

 | 
Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care 世界各国の医療リスクを5段階に格付けしたマップHealth Risk Map 2015 会員専用アシスタンスアプリ 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム