Blog on Duty of Care 海外における企業の安全配慮義務

東大医科研病院 メディカルセミナー ~グローバル人材を襲う海外渡航・赴任時の感染症対策~ 

seminer.jpg

企業の人事・健康管理部門、産業医向けにセミナーを開催いたします。

海外進出をする企業にとって直面する問題のひとつに、出張者や赴任者の健康管理と治安への不安が挙げられます。国内とは大きく事情が異なる環境下 で、感染症、病気や怪我だけでなく現地の災害、犯罪、紛争等に巻き込まれ、人材へのリスクばかりでなく、ビジネスに大きな影響が及ぶケースも少なくありま せん。

企業はこれら渡航先特有のリスクを理解し社員が保護されるよう配慮するだけではなく、事前に渡航前・渡航中・帰国後の健康管理に配慮をすることが重要です。東大医科研病院 メディカルセミナーでは、事例を分析しながら海外での健康管理のポイントについてご紹介します。

セミナーの詳細・お申し込みはこちらのページをご覧ください。

セミナー紹介

日 時 2015年10月30日(金)14時~16時半 (開場13時半)
会 場 東京大学医科学研究所 付属病院 8階ホール(東京都港区白金台4-6-1)
主 催 東京大学医科学研究所
共 催 インターナショナルSOSジャパン株式会社
参 加 費 無料

※セミナーのご案内はこちらからダウンロードできます。

インターナショナルSOSは、海外で活躍される企業や
その社員の方々に医療とセキュリティのアシスタンスサービスを
提供しています。詳細は下記webサイトをご覧ください。
http://www.internationalsos.co.jp/

Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care