インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

お知らせ

メディカル・ディレクター 葵医師の対談インタビュー記事が、エムスリーの会員専用サイトで公開されました。今回特別に記事をご覧いただけます。

インターナショナルSOSのメディカル・ディレクター 葵佳宏医師が、エムスリー(m3.com)による中島医師(ラッフルズメディカルグループ勤務)との対談インタビューに参加しました。

この対談では、日本人医師が世界で活躍するために必要な能力について、また、どのようにインターナショナルSOSの東京アシスタンスセンターの医師と現地に勤務している医師が連携して在留邦人の方の健康を支えているか等を語っています。

この対談記事は3回にわたりエムスリーの会員専用サイトにアップされます。
https://membersmedia.m3.com/articles/3343


今回特別に、会員でない方も以下のリンクから記事をご覧いただけます。

第一回対談:救急医と総合診療医 国越えた驚きの連携
https://images.learn.internationalsos.com/Web/InternationalSOS/{cf82e92a-02ab-4065-974e-0a8521b6aa8d}_【m3.com】中島先生_葵先生ご対談記事_No1_June_2021.pdf

第二回対談:なぜ?一刻争うベトナムの邦人患者、タイに搬送
https://images.learn.internationalsos.com/Web/InternationalSOS/{f64aaa45-9d69-45e9-b6b7-2169bfe0f6ef}_【m3.com】中島先生_葵先生ご対談記事_No2_July_2021.pdf

第三回対談:医師2人がシンガポール転職を決めた訳
https://images.learn.internationalsos.com/Web/InternationalSOS/{8118c6eb-2b11-48b6-ab31-f9de16fd7751}_【m3.com】中島先生_葵先生ご対談記事_No3_July_2021.pdf

 | 
Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care 世界各国の医療リスクを5段階に格付けしたマップHealth Risk Map 2015 会員専用アシスタンスアプリ 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム