インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

お知らせ

セミナー動画のご案内(日本語)SECURITY SHOW 2022セミナー「ISO31030「渡航リスク管理の指針」でポストコロナの海外出張に備える」

 「SECURITY SHOW 2022」内でのセミナー(主催:ASISインターナショナル様/開催日:2022年3月4日)で、弊社のセキュリティ・ディレクター黒木康正が、ISO31030「渡航リスク管理の指針」についてお話ししました。新しいISO規格であるISO31030:2021「渡航リスク管理の指針」の概要、メリット、プログラム作成方法や活用方法など解説させていただきました。

動画内容:
・ISO31030:2021とは何か
・ISO31030:2021の制定の狙い
・指針としての活用する意義
・誰にどのようなメリットがあるのか
・何が書かれているのか
・押さえておくべきポイント
・インターナショナルSOSのサービスとISO31030:2021

セミナーの動画をご用意しておりますので、視聴をご希望のお客様は、リクエストフォームにご記入ください。追って担当者よりご案内させていただきます。

ご視聴対象者:経営幹部、人事担当者および責任者、海外赴任および出張管理者、事業継続計画の担当者および責任者

視聴リクエストはこちらから

 なお、ISO31030:2021の作成においては、弊社の医師およびセキュリティ専門家が、国際標準化機構(ISO)へこの規格作成にあたっての専門的な重要なポイントや知識をご提供させていただいております。そのため、弊社では、ISO31030:2021において深い理解のもと、組織の渡航リスク管理への見直しやISO31030:2021の導入に際し、最適なご提案をさせていただくことが可能です。ISO31030:2021についてご質問がございましたら、弊社までお問い合わせください。

※ISO31030に関する記事を弊社のDuty of Care ブログ(タイトル:新しい規格ISO31010と渡航リスク軽減への影響を理解する)にアップしております。ぜひご参考にしていただき、貴組織の渡航リスク管理対策にお役立ていただけますと幸いです。

Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care 世界各国の医療リスクを5段階に格付けしたマップHealth Risk Map 2015 会員専用アシスタンスアプリ 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム