インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

お知らせ

インターナショナルSOSはサステナビリティを次のレベルへ。EcoVadisのシルバーメダルを獲得

 2022年3月 - 世界中で働く従業員の健康と安全を支えるためのソリューションを全世界のクライアントに提供するインターナショナルSOS(日本法人本社:東京都港区 代表取締役 マーク・アタウェイ)は、2021年にEcoVadisのシルバーメダルを受賞し、サステナビリティへの取り組みを次のレベルへと引き上げました。今回の新たな認定は、2020年に初めてEcoVadis認証を取得したインターナショナルSOSにとって、真に持続可能な企業であるための献身的な取り組みに対しさらなる前進となります。

 EcoVadisは、世界で最も信頼されている企業のサステナビリティ評価を提供しています。これは、環境、社会、倫理のリスクに関する知見を提供するグローバル企業向けのオンライン・スコアカード・ツールです。大手優良企業を含む55,000以上の企業がEcoVadisの評価を受けており、サステナビリティ分野での功績を強調し、表彰しています。

 このEcoVadisによる評価で、インターナショナルSOSは、評価対象企業の上位12%に入りました。これは、サステナビリティを事業のあらゆる部分に一歩一歩組み込んでいくことを目指しているインターナショナルSOSが、これまでに達成したサステナブルな活動の真の証と言えるでしょう。

 認証取得を主導したインターナショナルSOSの品質・コンプライアンス担当グループディレクターであるマーク・クロフォード氏は、次のようにコメントしています。「この認証の取得は、インターナショナルSOSのチームにとって誇りであり、私たちのサステナビリティの取り組みが新たな一歩を踏み出したことを意味します。当社の行動は、当社の従業員と当社が事業を行う地域社会のウェルビーイングへの配慮に支えられています。このEcoVadis認証は、ESGアジェンダに対する当社の全面的なグローバルコミットメントを証明するものです。」

 インターナショナルSOSのサステナビリティ分野における最近の取り組みには、労働安全衛生担当者のためのサステナビリティマネジメント&レポーティングに関するトレーニングコースの開発が含まれます。このコースでは、労働安全衛生とウェルビーイングを持続的に管理するための組織の準備方法と、サステナビリティ報告のために優先すべき指標と取り組みについて説明しています。

 さらに、インターナショナルSOSは、2020年10月に開始した労働安全衛生(OHS)オンラインコースの開発において、グローバル・レポーティング・イニシアティブ(GRI)と協働しました。

 詳しい内容については、UNCGに毎年提出されるインターナショナルSOSのサステナビリティレポートをダウンロードしていただき、ご覧ください。

Silver EcoVadis.jpg

Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care 世界各国の医療リスクを5段階に格付けしたマップHealth Risk Map 2015 会員専用アシスタンスアプリ 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム